世界で一つだけのかばんを作りたい!!
c0089950_23251777.gif
c0089950_2330094.jpg自分も愛用している世界で1つだけのリサイクルメッセンジャーバック FREITAG
使用済みのトラックの幌を使用して作るバックは、強度抜群、防水120%。
幌に描かれた柄の一部や、キレイに洗浄されても取れないシミが、バックの模様になるという、まさに世界で一つだけのかばんです。

なんと、そのFREITAGのワークショップが期間限定で渋谷でオープンされるみたいです。

しかも限定30名で、その場で F-CUT (自分で幌から柄を取り出してかばんを作る)が出来るらしです!!

行ってみたいぃ~っ!! でもお金が...
しかもこれまた 4/10で MMWと日にちが被っているという始末...

でも興味のある方は絶対に足を運ぶべきイベントです!

世界で一つだけの、自分にとって運命のバックを探しにいきましょう~♪



◆詳細↓↓↓
FREITAG POP UP STORE AT SPBS
FROM FRIDAY. 9TH. APRIL.
TILL SUNDAY. 9TH. MAY 2010
OPEN 15:00-24:00

URL; http://www.shibuyabooks.net/information/

93年の創業以来、紆余曲折することはあっても、決して流行に流されることなく、ひたすら真っ直ぐな道を歩み続けるスイスのインディビジュアル・フリーウェイ・バッグ、「FREITAG」(フライターグ)。このフライターグが、SPBSとコラボレーションすることになりました。“流行廃り”とは無縁な人たちの生き様を毎号特集しているオリジナルマガジン「ROCKS」vol.6(4月2日発売)の誌面で関連記事を紹介するのに始まり、4月9日からはフライターグの期間限定ショップがSPBSに誕生します。
慌てず、ゆっくり、きっちり仕事を終えてお越しください。

イベント内容 
【第1弾:FREITAG POP UP STORE AT SPBS】
2010年4月9日(金) - 5月9日(日) / 15:00-24:00
1ヶ月の期間限定のショップ・イン・ショップがオープンします。昨年11月、Design Preis Schweiz(スイスデザイン賞)を受賞した店舗用POS棚システム「V30 FREITAG SKID」にバッグを陳列する他、SPBSが独自の価値観でセレクトしたスイス関連書籍も多数ご紹介します。

【第2弾:F-CUT LIVE! AT SPBS】
2010年4月10日(土)と11日(日) / 10:00-19:00
あなただけのフライターグを作るワークショップです。バッグ素材として再利用される使用済みトラックの幌(ほろ)選びから5つのパーツのカッティングまで、デザイナーはアナタ自身。デザインするのはきっとバッグを超えて、、、自分自身!?「(本を)そこでつくってそこで売る」というSPBSの理念に相応しいスペシャルな2日間のワークショップイベントとなります。
定員は先着30名。申し込みは近日スタートします!
[PR]
by minabe-keita | 2010-03-10 23:25 | Log
<< 【Photo】 Tokyo S... 春、みんなで遊びに行きましょう♪ >>