新しい MacBook Air
c0089950_22103928.jpg昨日、apple から新しい MacBook Air が発表されましたね!

ていうか、今日からもう Apple Store で注文できるようになってます

薄さとスタイル、ヤバイです!!ジョブスの持っているカリグラフィーなんかの要素がたっぷりって感じです。

値段も手ごろだし、本当に Apple は、物欲が掻き立てられる物を作りますね!


でも個人的には、薄さを取る為に、光学ドライブレス、HDD⇒SSD(フラッシュストレージ)になっているのは、使う人を若干選ぶような感じがします。

iTunes へはリッピングではなく、WiFi からDLオンリーの考え方? とか、
その割には、SSDだから DL中のマルチタスクの使い心地はどうなんだろう? とか、
大量の画像データの操作も然り。

↑これをジョブスのメルアド (sjobs@apple.com と言われています) に送ったら、なんて返信来るのかな?w


実際に使ってみないとなんとも言えないですが、 自分が Mac エントリー として買うなら、 Mac Book Pro かな~。


でも、やっぱりカッコイイですね。



余談ですが、Mac Tower Pro を全部載せ仕様で注文したら、200万円超えるって事が今日分かりましたw





以下、記事詳細↓↓↓

アップルは2010年10月21日、「新しいMacBook Airでノートブックを再発明」と題して、新しい「MacBook Air」を発表した。
価格は、8万8,800円より。

新MacBook Airは、これまでの13インチモデルに加え、ひとまわり小さな11インチモデルの計2モデルを用意した。機械的なハードディスクと光学式ドライブを、ソリッドステートフラッシュストレージとインターネットサービスで置き換えた。

アップルは「Macのノートブックをつぎの時代へ。」と宣伝している。

主な特長は、次のとおり。
・より高速に
フラッシュストレージはハードディスクドライブと比べて最大で2倍も高速
・より高い信頼性
ハードドライブがクラッシュしてしまう危険性が低くなった
・より軽量かつコンパクト
フラッシュストレージはハードディスクドライブに比べ最大90%小さく、軽くなっている

■薄くて軽いアルミボディ
新MacBook Airは、最も薄い部分の厚さがわずか0.3cm、最も厚い部分でも1.7cmという薄さを誇り、重さは11インチモデルがわずか1.06kg、13インチモデルでもわずか1.32kgという軽さを実現した。

iPad同様、最初からフラッシュストレージだけを使うように設計された。カスタムデザインされたフラッシュストレージは、従来のノートブック用のハードディスクドライブと比べて最大90%も小さくて軽いため、新MacBook Airの薄型化と軽量化に大きく貢献している。ノートブック用ハードディスクドライブと比べて、より高速なデータアクセスを可能にし、信頼性もより高くなっている。

■Multi-Touchトラックパッドで快適操作
新MacBook Airはフルサイズキーボードを備えており、タイプのしやすさと高い生産性を提供するほか、MacBook Proで採用され、高く評価されているガラス製のMulti-Touchトラックパッドを搭載しているため、ウェブサイトのスクロール、写真の検索、画像
の拡大縮小や回転をすべてトラックパッドから行なうことができる。

FaceTimeカメラ、マイクそしてステレオスピーカーを内蔵しているので、iPhone 4やiPod touch、そして他のMacとのビデオ通話も、買ったその日から可能だ。

情報は、随時追加の予定。
[PR]
by minabe-keita | 2010-10-21 22:25 | Log
<< moe. Japan Tour... Camp in 朝霧JAM 2010 >>