澄んだ青空の下で聴きたい音楽
秋も感じられないまま、あっという間に冬ですね。

みなさま、風邪にはお気をつけて。


最近の関東は、冬らしいすっきりと澄んだ青空の日も多くなってきてます。

気温も低くなってきて、夏の熱を外に開放するような音楽から、

身体の内側に入ってくる音楽がしっくり来る季節になってきたような気がします。


そんな寒く、澄んだ青空の下で聴くと、自分がとても気持ちの良くなれる曲たちがいます。


Spangle Call Lille Line
Jに教えてもらったバンド、スバングル…。
このバンドのヴォーカルの彼女の、何とも言えない声がとても好きです。
日本語とも区別の付きにくい歌い方に注意して目を閉じて聴く。身体の内側で感じる。
自分の中では、凄く冬の波長と合う気がします。

Spangle call Lilli line / dreamer



Spangle call Lilli line / eye





Kinka
そういえば、このアーティストを教えてくれたのも Jでしたね... (Thanks)
Eternal Sun と Imaginary Moon 対照的な曲名が付いているこの2曲ですが、
どちらも透き通ったサウンドがとてもキレイな曲です。
でもやっぱり、Sun の方が元気な感じがしますね。Moon の方はもっと麗しい感じ。
(Imaginary Moon の方は、ただ今ギター練習中。弾いててとっても気持ちがいいです)

(YouTube が無かったので、下にはレーベルが出しているサンプルのURLをかいておきました)
http://www.douniarecords.com/?artist=KINKA
※sample 1 が Eternal Sun、sample 2 が Imaginary Moon です。



Ten
AHB(A Hundred Birds) で歌っている彼女、このブログでも何度か紹介していますが、
自分が初めてであったのは、2005年の朝霧JAM。
「In The Sky」まさに青い空がぴったりな曲です。
初めてこの曲と、彼女の力強い声を聴いた時、感動で身震いしたのを覚えています。
またオーケストラの演奏をバックに、この曲を聴きたいです。


(こちらは音源が全然なかったので、Amazon のサンプルのURLをかいておきました)
http://www.amazon.co.jp/Sky-Hundred-Birds/dp/B000BKJE2Y


皆さんの最近のお気に入りは何ですか??
是非教えてください。
[PR]
by minabe-keita | 2010-11-20 18:02 | Log
<< Silent Jazz Cas... ポカリスエットのCM >>