川越ランデヴー & タブラという楽器
前回のログでも載せましたが、面白かったので、改めて。

来週 伊豆で開催の Metamorphose2011 に出演予定だった rei harakami さん。

その彼の急逝に伴い、親交の深かった、 タブラ奏者の U-zhaan (ユザーン)さんが、

「U-zhaan × rei harakami」として出演します。


今回は、その U-zhaan さんと、彼の奏でる タブラという楽器の紹介。


この U-zhannさん、生まれも育ちも、今自分が住んでいる街と目と鼻の先の街 川越。

それだけでも親近感を勝手に覚えてしまいますw

クラムボンの川越スカラ座 でのライブでゲスト出演した彼のタブラは、

クラムボンの「雨」に乗って 身震いするような音色を奏でていました。

(そして全く関係ありませんが、彼のMCとtwitterはめちゃくちゃ面白いです)



そんな川越出身の U-zhaanさんと、rei harakami さんが作った 「川越ランデヴー」という曲。

川越に、斉藤牛蒡(ごぼう)店というゴボウ専門店があるのですが、

それがめちゃくちゃ気になる佇まいなのです!

(前を通りかかったら二度見 必至です)

前回のログで載せたYouTubeは、2人が斉藤牛蒡店に訪れるという映像です。

(今の話を知ってから観てもらうと、少し面白さが増すかもです)


ランデヴー (rendez-vous) … 待ち合わせ、会合、デート、会談の意のフランス語






そして幾度となく名前が出ているタブラという楽器、

北インド由来の打楽器で、高音/低音を組み合わせて鳴らす楽器です。

しかも叩き方によっては、他の打楽器にはない変わった音色を出します。


NHK-BS で U-zhaanさんと、名前も聞いた事もない音楽評論家が、

タブラを紹介するという、かなり違和感を感じる番組が…

やりとりと違和感がたまりません。





メタモが楽しみです。

"一期一会 ~I wanna be kind to others~" by minabe-keita
[PR]
by minabe-keita | 2011-08-27 09:52 | Log
<< L.E.D. / elemen... オススメイベントの誘い >>