クラムボン Live @両国国技館 2011.11.03(Thu.)
c0089950_844065.jpg11月3日 文化の日、お休みを頂いて、本当に本当に楽しみにしていた、

クラムボンの両国国技館のライブに行ってきました。


ファンにライブをやって欲しいところ募集して、会場を決めるという

異例の全国49箇所(北は旭川、南は宮古島まで(自分の生まれ故郷・富山の会場は城端座でした))を、

機材を車に載せ、自分達で全国を回るというドコガイイデスカツアー。

震災の影響で、スタートが危ぶまれたりもした このツアーを経て、

最終地がこの両国国技館でのライブでした。






c0089950_8481118.jpg


升席で囲まれた中央ステージ(その升席のチケットはなんと特製座布団付き)や、

開演前には、自称両国のお化け 林家彦いち師匠の噺があり、特別感でいっぱい。




Set List
0. 開演20分前 ~ 林家彦いちさん 登場
1.シカゴ
2.パンと蜜をめしあがれ
3.ドギー&マギー
4.ジョージ
5.GLAMMBON
6.波よせて
7.はなさくいろは
8.コントラスト
9.便箋歌
10.ナイトクルージング
11.あかり from HERE
12.KANADE Dance
13.GOOD TIME MUSIC
14.はなれ ばなれ
15.サラウンド
16.NOW!!!
17.バイタルサイン
18.Re-Folklore

E-1
0.312(mito solo)
1.ある鼓動
2.tiny pride

E-2
3.雲ゆき


セットリストにもあるように、約2時間半というロングセットでのライブ、

懐かしい曲から、最近の曲まで… 何回 涙ぐんだ事か(今こうしてブログを書きながら、曲を聴いて泣いてますw)

(やっていた曲について書くと、永遠に書いてしまいそうなので書きませんw)


写真にはありませんが、この日はドレスコード 「白い服」 という指定があり、客席は白一色!

会場の照明が、観客に当たると、本当に綺麗な光景でした。


アンコールには、ドコガイイデスカツアーの各会場で観客の声を録って作った「ある鼓動」を。

自分の声もどこかに入っているかと思うと、本当に特別な1曲です。


メンバー自ら、まだ帰りたくない!と言ってやってくれた「雲ゆき」

本当に、特別な一日になりました。


これからもこのバンドを追いかけていきたいです。


c0089950_91622.jpg
c0089950_91304.jpg
c0089950_913896.jpg

c0089950_904380.jpg

c0089950_915569.jpg

c0089950_9389.jpg













[PR]
by minabe-keita | 2011-11-05 09:04 | Log
<< 私を豊かにするもの 2011/12/03 Kuri... >>