手作りのススメ
生まれた土地の幸を食って、やっと疲れも抜けてきました。

今日は何か面白いモノでも探しに、
富山の雑貨屋さんでもグルグル回ってこようかと思ってます。

「面白いモノ」

人と一緒じゃヤダとか、面白くないとかって思ってるわけじゃないんですが、
(↑この話は以前もしたことがありますな)
(実際に同じT-シャツとかを着てる人は、高専時代何人かいたしね)
いろんな意味で自分の色は持っていたいです。

そんな話をすると
「お前は何か紫って感じがする」
って話す人話す人に言われるのですが、

紫って、欲求不満の色らしいよ・笑。
でもこの紫って色、昔の貴族時代から日本人に愛されてきた高貴な色でもあります。
ってことは、昔の人って欲求不満なヤツばっかだったってこと(?)



結局長くなってしまったので、写真だけ眺めてもらってもエエですよ。。。

今実際に来てる服って、どんなのが多いですか?
オレは、自分が好きな音楽に近いところにあるスタイルの服が多いです。

その中には、手作りのモノがよくあります。
手作りのモノって、同じ様に見えても微妙に違うし、
人間らしさがあってすごい好き。

その中で、オレがいつも着けているパイレックス・ガラス製の
ドロップと言われるアクセサリー。

JAM_BAND系のライブに行った事がある人は、
そういうアクセを付けてる人をよく見かけたのではないでしょうか??

何か一つ新しいものが欲しいなぁ~…
と思っていて、夏にオーダーで模様や色を決めてお願いしていたものがようやく出来上がってきました!

c0089950_1025857.jpg
それがこれ!
初めてブローチのドロップを買いました。
うっすら青緑がかっていて、めっちゃキレイ!大満足のデキ♪


その他に…
c0089950_10284310.jpgc0089950_1029310.jpg

左側は、2003年のフジ・ロックで購入。
中が空洞になっていて、ちょっとガラス製のパイプっぽい・笑


c0089950_10321049.jpgこいつはダイクロっていう技法が使われてるモノ。
ガラスを圧縮して付ける事で、
角度によって光の透過率が変わるので、見る方向によって色が変化します。
(確かこういう技法のはず…)


c0089950_10364459.jpgc0089950_1037363.jpg

お次は、今の携帯ストラップになっているもの。

左側は、上の物と同じく Spiral Arts 製。

右側は、今年の朝霧_JAMで、「一緒に行ったメンバー全員おそろいで付けよう!!」
って事でみんなでおそろいです!
これがめっちゃカワイイ!めっちゃ気に入っております♪
確かオーストラリアのリス族だかの手作りのものだとか(確か…)

このストラップ、先日 So far plus one でお会いした人も付けてて、
話が盛り上がりました・笑。


c0089950_104379.jpgさて、お次はこいつ。
一体なんでしょう????

c0089950_10442144.jpgIt's psychedeliiiiiic!!

実は万華鏡!

これも朝霧_JAMで。
ユキちゃんと、会場にあったワークショップで作ったもの。
これ覗きながら、ライブの照明とか見たら、、、

「ッンナァアアアアァア~~ァア!!!!!!!!!!」



c0089950_10522448.jpgお次も、自分で作ったもの。
一応 オチョコです。。。

回転ろくろ と格闘しながら作製!

これね、作る人の器の大きさと性格が現れるらしいです
(うちら的にそういう話しになった)

あれ(!?)、ちっちぇーし、イビツ…

それでも、これで日本酒が飲みたい(飲んでくれる)という酒豪共、出てこいやっ!


c0089950_112069.jpg最後に、バティック。
いわゆる、ろうけつ染め っていうやつです。

JAM_BAND のライブでは本当に着てる人が多い!
てか、これは GRATEFUL_DEAD ずっと受けついでる文化なんでしょうね。






写真に写ってるカラフルなものを作るとなると、ヒジョ~に難しいみたいですが、
単色のバティックなら、意外に簡単に作れるみたいなので、
来年の朝霧_JAMあたり、
「長袖T-シャツのバティックでもみんなでお揃いで作って着る」
なんてやったら面白そうかも??

手順や染料なんかは、ここを ↓↓↓
DYLON With Color Confidence


手作りだからこそ伝わってくる温かみのあるもの。
自分で作ったり、身に付けてみるのはいかがでしょう??
[PR]
by minabe-keita | 2006-10-25 10:35 | Log
<< What I can do 富山満喫の一日 >>