<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Thank you Billy ♪
c0089950_22391652.jpg残念なお知らせを聞きました。。。

The String Cheese Incident の Billy Nershi の脱退が決まったという話しです。

ビリーは正にチーズの核でした。
ショウのあの何とも言えないフワフワとした雰囲気を作れるのも、
ビリーの人柄があればこそだと思います。

チーズのライブを見ていると、
自然と体がフワフワ~ッと軽くなって、笑顔になってしまうんですよね。
何もかも許してしまうような、優しい気持ちが溢れてくるんです。

あのビリーの優しい笑顔に、声に、会場が一つになって、
あんなに、聞いている全ての人から笑顔が溢れるショウができるのはチーズだからなのに。

今度チーズが日本に来た時には、一緒にライブに行きたい人もできたのに…
本当に残念でなりません。



そういえば、オレの JAM_BAND への入り口もチーズだったなぁ。

思えばチーズと初めて出合ったのは、富山のお店で紹介されてCDを買ったのが最初。
その頃はバリバリにメロコアばっかりだったオレにとって、初めてのチーズは、
「なんじゃ、このふにゃふにゃした音は?」
と、正直がっかり。。。笑。

でもある日、久しぶりに聞いてみるかと何気にCDを掛けてみて、
「あれっ、何かイイかも?」 と。
それから少しずつ、JAM_BAND にのめり込んでいくことに。

初めてチーズのライブを見に行ったのは高専5年の春。
今の会社への就職試験2週間前・笑。
東京での2日連続公演、お台場のZEPP_TOKYOで見ました。
この時にチーズの雰囲気を肌で触れて、一番好きなバンドになったんです。

c0089950_2381052.jpgc0089950_2381665.jpg
そして去年の朝霧_JAM。
気の会う仲間と見たチーズはやっぱり最高でした♪

そして今年の FUJI_ROCK 。
行けなかったのは本当にショックでした。。。

そしてそして来年こそは、
再来日した時には一緒に行こうと思ってたのに!!


正式な脱退は来年2007年の夏だそうです。
そしてビリー脱退後、チーズは活動停止の期間に入るのだとか。
もし、その前に日本に来てくれるのならば…!!!

なんでも、脱退するビリーに、日本のみんなのメッセージが入ったバティックを送るみたいで、
それが今全国のお店を回っているみたいです。
正月には So Far Plus One にそのバティックがちょうど回ってきているみたいなので、
絶対に書きに行こうと思います。

ビリー、今までありがとう!

---------------------------------------------
The String Cheese Incident / BRAND NEW START (歌詞日本訳)

最後の最後に、きみがここまでやって来てくれたら
きみがいなくて僕が寂しがっていることが分かるよ
いつきみが戻ってきてくれるのか、誰にもはっきりとは分からない
きみがやってきてくれれば、いつでも僕にとっては何か新たな始まりとなるみたい
それからきみはまた去って行き、僕の思いはますます募っていくことになる

激しいけれど優しく心を和ませてくれるきみの気持ちに触れると ぼくはめまいがしてしまう
ぼくがしゃんとできるのは 甘く揺るぎないきみの歌を聴けばこそ
ぼくには分かるよ 冷たくて闇に包まれたきみは、太陽の光の恋人なんだね
ひんやりとした夏の夜の雨のように降り注ぐんだ

きみに去られるなんて耐えられないよ きみがいなくてとても寂しかったんだから
きみがいつ帰って来てくれるのか、誰にもちゃんとは分からない
きみがやって来てくれれば、いつでもぼくにとっては何か新たな始まりとなるみたい
今こそきみは戻ってきてくれるんだね、だってきみはいつだってそうしてくれるから

激しいけれど優しく心を和ませてくれるきみの気持ちに触れると ぼくはめまいがしてしまう
ぼくがしゃんとできるのは 甘く揺るぎないきみの歌を聴けばこそ
ぼくには分かるよ 冷たくて闇に包まれたきみは、太陽の光の恋人なんだね
ひんやりとした夏の夜の雨のように降り注ぐんだ

何かが新たに始まるみたい



12月15日(水) (律動の月、3日)
人にしてあげたこと。自分がなし遂げたこと。それらの過去にこだわらない。
自分の評価は未来にゆだね、いまを生きること。
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-14 23:19 | Log
拝啓、富山のみなさま
まずはコメントをくれているみなさん。
返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

最近、部屋のネットの調子が悪く、
全然ページを開けないでしまして…。


え~っと、富山の皆様いかがお過ごしでしょうか??

最近、音沙汰が無いと非難の声がちらほらと聞こえ始めたここ最近。。。

年末年始の予定ですが、
年末は富山に帰りません!!ゴメン!!!!
好例の5M同窓会は今回は欠席となりまする…

それで、富山に帰るのは1月2日になります。
正確には、
2日の夜に富山に到着、
6日の朝に埼玉に帰ります。

pacers >
お金の事は忘れてません。ご安心を。。。
年明けには必ず返します。

一徹 >
元気にしてる??
全然連絡も取らずにゴメン。
そちらの話しもまた一緒に話したいと思ってます。

カヌー >
先日は家に泊めてもらってありがとう!
富山でまた遊びましょう。

テルちゃん >
この前は曖昧な返事で申し訳!!
ねぇ、安くなるの??

それにtutui、おだみー、元気??
最近、全然コメントも入れなくてスマン。
でも時間を見つけては度々覗いてますので、よろしく!

あと、まだまだここに書けていない富山のみなさまも!!


そろそろ年賀状を作る季節、
去年はじいちゃんが亡くなったので書けませんでしたが、
今年は作ります!!

ですが、埼玉に富山のみんなの年賀状を持ってきていません・汗。。。
という事で、皆様の住所をカム!!
携帯、もしくは右側のネームカードをクリックして、自己紹介欄に書いてあるメールアドレスまで
ヨロシクです!!


12月13日(水) (律動の月、1日)
自分が自慢できるものは、きちんと周囲に評価されているのか?
一人よがりの自信は、はかない虚勢にすぎない場合がある。

そして、、、

オレらしいブログも書きます →→→
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-12 22:44 | Log
Dachambo / Aphroelic Ngoma
c0089950_23125629.jpg
Dachambo / Aphroelic Ngoma (Japanese Jam)

1, ピカデリア
2, Where Do We GO?
3, The Sun In YOur Hands
4, Newlife, High Life
5, Jellyfish In The Sky
6, Beyond The Line
7, Between G&D

日本を代表するgoonyara JAM_ROCK・BAND、
Dachamboのデビュー_ALBUMをやっとゲットしました!!

うん、なにも言わなくて良し!!
Dachambo らしさ満点のこのアルバム、
超ノリノリで踊りたい人は絶対にゲットすべし!!

でもそうは言っても、やっぱりDachamboはライブよねぇ~!?
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-12 22:42 | Music(J-Rock/Pop)
moe. / LIVE FROM THE FILLMORE DENVER. COLORADO 05.04.02
c0089950_22544962.jpg
moe. / LIVE FROM THE FILLMORE DENVER. COLORADO 05.04.02 (Jam Rock)

1, CRAB EYES
2, LOST ALONG THE WAY
3, MOTH
4, WIND IT UP
5, TIMMY TUCKER
6, TAILSPIN
7, BIG WORLD
8, BRITTLE END
9, REBUBULA

PHISH無き後のJAM_ROCK界を背負って立つバンドの一つ、
Moe.のLIVE・DVDがついに発売されました!!

去年の来日の時に見た、このバンドのライブの良さを、このDVDでも見ることができます!

暴れまくる2本のギタリスト!
このDVDに収録されているジャムもスゴく、見ごたえ十分!!
やっぱりJAM_BANDを見るなら、ライブ!と再認識させてくれるご機嫌なDVDです。

今年の冬にNEW_ALBUMがリリースされる予定で、
それに伴い来日するという噂もありましたが、どうなったのやら…。

とにかく、再来日の際には行くべし!!
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-12 22:41 | DVD(Music)
kef iQ9
c0089950_22453577.jpg


ついに念願のトールボーイ・スピーカーを買ってしまいました!!
kef iQ9 というスピーカーです♪

最高にイケメン!!カッチョイイです!!(>_<)!!

正直、今のこの寮の部屋の広さでは、
このスピーカーの能力を発揮しきれていませんが、、、

それでもこのスピーカーの持っている実力は本物、
良い音出てます♪

形に残っていくってうれしい♪
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-12 22:40 | Log
CDレビュー
THE SLIP / EISENHOWER →→→ クリック&Go!!

the BENEVENTO / RUSSO DUO featuring MIKE GORDON
/ LIVE AT BONNAROO 2005 →→→ クリック&Go!!


BENEVENTO / RUSSO DUO / PLAY PAUSE STOP →→→ クリック&Go!!

INFRADIG / CLINICAL INDIFFERENCE →→→ クリック&Go!!

MAJESTIC CIRCUS / PLANET SMILE →→→ クリック&Go!!

BIG FROG / ライブ・ヘカエル →→→ クリック&Go!!

Clammbon / 3 peace →→→ クリック&Go!!

Clammbon / LOVER ALBUM →→→ クリック&Go!!


12月5日(火) (倍音の月、21日)
恩返しをする。日頃恩を感じている人、ものに何かをする。
贈りものをする、お礼を言う。具体的に気持ちを表明し、行動する。
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-05 00:07 | Log
THE SLIP / EISENHOWER
c0089950_23565369.jpg
THE SLIP / EISENHOWER (live electronica)

1, CHILDREN OF DECEMBER
2, EVEN RATS
3, IF ONE OF US SHOULD FALL
4, AIRPLANE / PRIMITIVE
5, SFFOCATION KEEP
6, FIRST PANDA IN SPACE
7, THE SOFT MACHINE
8, LIFE IN DISGUISE
9, MOTHWING BITE
10, THE ORIGINAL BLUE AIR
11, PAPER BIRDS


こちらも待ちに待ちました!
THE SLIP の NEW_ALBUM をようやくゲット!!

「最近の SLIP はカッコいいよ。」

という言葉はなんとなく耳にしていましたが、
今回のこのアルバム、超イイです!!!!

元々、ライブ・トロニカの音が強い SLIP ですが、
今回(というか最近なのか?)は、歌モノ中心の曲構成。
ブリティッシュ・ロックを想わせるメロディーに、切ない歌声。

全体的に、誰が聴いても聴きやすい一枚になっていると思います。

最初からじっくり聴いていって、
最後の Track10 ~11 の流れは SLIP のライブではおなじみの流れ。
ホントにカッコいいです!!

必聴!!!!!!
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-04 23:57 | Music(Livetronica)
the BENEVENTO / RUSSO DUO featuring MIKE GORDON / LIVE AT BONNAROO 2005
c0089950_2355244.jpg
the BENEVENTO / RUSSO DUO featuring MIKE GORDON
/ LIVE AT BONNAROO 2005 (electoronica)

Disc 1
1, 9 × 9
2, Sunny's Song
3, My Pet Goat
4, Best Reason To Buy The Sun
5, Becky
6, Welcome Red

Disc 2
1, Foam
2, Hoe Down (Rodeo)
3, Scratchitti
4, The Beatless Buckler
5, Mike's Song


ライブトロニカ・バンド、the BENEVENTO / RUSSO DUO の
完全限定生産ライブ・アルバムが発売になりました!!

内容は2005年の Bonnaroo Music Fes. の音源。
しかもこのショウ、PHISH のベースであるマイク・ゴードンが
ゲストとして参加してます!!

スタジオ盤では、キレイ目なアンビエントな感じの曲も演っている
the BENEVENTO / RUSSO DUO ですが、ベースが(しかもマイクの)加わる事で
音のウネリ方がハンパじゃないことになってます!!!!

ジャズをも想わせるピアノ・オルガンに、
主張しすぎないドラム、
複雑にうねるベース、、、
最高にかっこいいライブ・アルバムです!!

STS9 が好きな人は是非ゲットしてください!!
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-04 23:55 | Music(Jazz/Funk)
BENEVENTO / RUSSO DUO / PLAY PAUSE STOP
c0089950_235475.jpg
BENEVENTO / RUSSO DUO
/ PLAY PAUSE STOP (live electronica)

1, PLAY PAUSE STOP
2, ECHO PARK
3, SOBA
4, BEST REASON TO BUY THE SUN
5, POWDER
6, SOMETHING FOR ROCKETS
7, WALKING, RUNNING, VIKING
8, HATE FRAME
9, MEMPHIS


2人組みのライブ・トロニカバンド、BENEVENTO / RUSSO DUO のスタジオ盤アルバムです。

はっきり言って、マジでカッコよすぎです!!
この音を2人で作ってるとしたらホントに凄すぎます。

非常に聴きやすいこの一枚、
STS9 好きな人は買うしかないでしょう!!
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-04 23:54 | Music(Jazz/Funk)
INFRADIG / CLINICAL INDIFFERENCE
c0089950_23514162.jpg
INFRADIG
/ CLINICAL INDIFFERENCE (the psychology of breathing) (electronica)

1, Clinical Indifference
2, Gravel Tooth
3, Fallout Intro
4, Fallout
5, A Trifle (consoles beacause a trifle troubles)
6, Boggart
7, Shadowshere
8, Muttering
9, Shrapnel
10, the Psychology of Breathing
11, Undulation


今回買った中で、初めて耳にしたバンドがこの INFRADIG。

不思議な雰囲気を持ったバンドです。
果たしてこの音はエレクトロニカと言ってイイんだろうか…。

Track2,3は、重低音が強く出た音で、頭というよりは体全体を押さえつけるような印象のメロディー。
かと思えば、Track5の最初の様にカワイイ(?)と思えるようなメロディーもあったり。

ふむふむ…。

聴いたみんなで話して出てきた、このバンドの音の印象は、「ワル」・笑。
まだまだ若いバンドなのでしょう、ギャング的なワルさが出まくってます・笑。

かなり新しい発見ですね。
今後注目かも。
[PR]
by minabe-keita | 2006-12-04 23:52 | Music(Livetronica)