<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
住所は、地球。
c0089950_059387.jpg2007/08発売 Newton
c0089950_0592087.jpgアル・ゴア / 不都合な真実

c0089950_191491.jpg2008/01 別冊 Newton


大きいことを言うようだけど、住所が地球の僕達は
今を知っておく必要があると思いました。

これを知ることが怖いと思う人もいるかも知れません。
(事実、すぐ近くにもいますから・笑。)
でも、まずは知ることが第一歩だと思います。

一人一人がやれることは限られているから
何をするべきか、大きな事を考える必要がなくて、
ホントに小さな事からやればいいのだと思います。

ゴミは分ける、部屋を出るときは電気を消す。
ちょっとづつが大きな結果になると思います。

それをやる理由はこれらに書いてあると思うので、まずは手にとって読んでほしいです。
「不都合な真実」はDVDにもなっているので、そっちを読んでみるのもいいかもですよ。
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-28 22:56 | Book(Other)
キノコ椅子とCDレビュー
めっきり寒くなってきた今日この頃、
水曜日にはこちら関東でも雪が降りました。

富山にいたときには、毎週のように(時間があれば学校が終わってからでも)
すべりに行っていましたが、こちらでは年に数える程しか行けません。
寒い冬を楽しめないそのことが少し寂しく思います。



先日、so far のblogをさかのぼって見ていたら、楽しそうな写真がありました。
c0089950_23313662.jpg
c0089950_23314737.jpg
欲しい…
暖かい芝生の上に寝転んだり、キノコ椅子の上に座ったりしながら
ライブを見たいなぁ~。

ひさびさに →→→
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 23:32 | Log
Perpetual Groove / Livelovedie (Live Electronica)
c0089950_22519100.jpg
Perpetual Groove / Livelovedie (Live Electronica)

1. Safe For One
2. Two Shores
3. To Shed Light or Cast Shadows
4. Mayday
5. It Starts Where It Ends
6. Crapshoot
7. Dust
8. So Much As Goodbye
9. Legends of Preston
10. Speed Queen
11. Only Always

独特のライブトロニカ・サウンドを奏でる Perpetual Groove の3rdアルバム。

1st、2ndの持っているライブトロニカの雰囲気はそのままに、
ロックテイストな力強さが加わったかなりカッコイイ1枚になっています。

晴れた日に、サンルーフを開け放って走りたくなるような軽やかなリズム♪
スモーキーなボーカルといい感じにマッチしています。

ジャムリまくっているような感じではなく、誰にでも聴きやすいと思うので、
まだまだJamに馴染みのない人や、とっつきにくいと思っているひとはいかがでしょうか?
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 22:51 | Music(Livetronica)
The Pnuma Trio / Character (Live Electronica)
c0089950_22352851.jpg
The Pnuma Trio / Character (Live Electronica)

1.CAVA  
2.EVERYNIGHT  
3.DAB  
4.ENDING10SECONDS  
5.INFAMOUS  
6.AVID  
7.11:27  
8.PREFRESH  
9.OFF BALANCE  
10.CLUTTER  
11.MISERY LOVES COMPANY  
12.JANUARY IS SLOW  
13.MRS. AND MISS

若手期待の Live Electronica バンド The Pnuma Trio (ヌマ・トリオ)の2ndアルバム!

1stのぶっ飛ばしたライブアルバムとは対照的に、落ち着いたライブトロニカサウンド。
1stやライブのノリを期待している人にはちょっと物足りないかも知れません。

1stのイメージを忘れて、この1枚だけに集中して聞いてみると、
だんだんとこのアルバムの良さに惹かれていきます。
体の中からじわじわと湧き上がってくる興奮がありますね。
この感じは1stのような鋭いライブトロニカサウンドでは出せないイメージです。

それにしても、なんでライブトロニカってドライブにすごく合うのでしょうか・笑。
夜の寝静まった街を走るなら、最適な1枚です。


※初回限定版にはライブDVDが付いていますが、
こちらの映像はおまけぐらいで考えておいた方がいいかもです。
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 22:35 | Music(Livetronica)
Galactic / ruckus (Jazz/Funk Jam)
c0089950_22105388.jpg
Galactic / ruckus (Jazz/Funk Jam)

1, Bittersweet
2, Bongo Joe
3, The Moil
4, Paint
5, Never Called You Crazy
6, Gypsy Fade
7, Mercamon
8, Uptown Odyssey
9, Kid Kenner
10, The Beast
11, Tenderness
12, All Behind You Now
13, Boomed
14, Hoss
15, Space Headz March

Jazz/Funk Jam バンドの Galactic
本作も全体的にヴォーカル・ホーン・ギター、その他もかなり渋かっこよくなってます。

でもそんな中で2曲目の Bongo Joe は、日本語の一辺(アニメや映画の一部かな?)を
サンプリングして曲のメロディーの中に入れ込んでしまうなど、
遊び心も垣間見れる作品です。

MMW (Medeski, Martin & wood) など、渋めな音楽が好きな人や、
王道Jazz 好きの人などにオススメの作品です。
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 22:11 | Music(Jazz/Funk)
Lars Brtkuhn / Choreographies (Jazz/Fusion/Club)
c0089950_23271627.jpg
Lars Brtkuhn / Choreographies (Jazz/Fusion/Club)

1, First Friendship
2, Change
3, Interlude (Pureness Of A Prayer)
4, No Doubt About It
5, Before We Go
6, Universal Blues
7, Nights In China
8, Happy For A While
9, Windy City
10, Been Here Before
11, Back In The Days Mix

一言で傑作のアルバムです!!

Jazz, Fusion界屈指のギタリスト、ラース・バートクンの1st アルバムです。

Jazz, Fusion というととっつき難いイメージを持たれるかも知れませんが、
この一枚は全然そんなことはありません。

爽快なClub 的なフュージョン・ミュージックは、
誰が聞いてもすぐに耳に馴染む心地の良い音楽です。

超大推薦のアルバム、絶対に一度聞いて欲しい一枚です!!!!
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 22:09 | Music(Jazz/Funk)
Lars Bartkuhn / Dreamland (fusion/club)
c0089950_2282889.jpg
Lars Bartkuhn / Dreamland (fusion/club)

1. Thought Of You
2. Discover The World
3. Tresure Everywhere
4. Where We've Been
5. Dreamland
6. Now Or Never
7. Headin' Home
8. Echoes Of A Lost Love
9. (Her) Life

クラブ・ジャズ・フュージョンギター界の雄、ラーズの2nd アルバム

1st の爽やかで勢いに乗ったメロディーからは離れて、
少しおとなしめの大人なイメージ。

でもそのおとなし目のイメージの中で、ギターの存在感は抜群です!
甘く丸みを帯びたギターの音色は堪りませんよ!!

大人なジャズを聞きたいけど、王道なジャズはちょっと、、、
という人には絶対にオススメです。
渡辺香津美などジャズ・フュージョンギターが好きな人はマストなアーティストですよ。
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 22:08 | Music(Jazz/Funk)
Telepath / Fire One (Live Electronica)
c0089950_2233234.jpg
Telepath / Fire One (Live Electronica)

1- Invisible Hero
2- Make
3- Black Box
4- Fire One
5- Infinite Paradise Station
6- Interlude
7- On The Trail Of Giants
8- Under The Radar
9- Natural Vibrant
10- India Haze
11- Follow Through

Lotus の元キーボードが立ち上げたエレクトロニカバンド Telepath の1stアルバムです。
Lotus の持っているオシャレな雰囲気とはまた少し違う、
何か少しオリエンタルな雰囲気が漂うアルバムになっています。

金曜の夜の、明るい首都高よりも、
もっと真夜中の寝静まった都内を走る時にイイ一枚という印象です。

Lotus や The Pnuma Trio 好きよりも、Signal Path やSTS9が好きな人にオススメしたいバンドです。
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 22:03 | Music(Livetronica)
Copy Paste Repeat: Lotus Remixed (Live Electronica)
c0089950_21592469.jpg
Copy Paste Repeat: Lotus Remixed (Live Electronica)

1. Tip Of The Tongue (Broken Mix By Dj Harry) 6:51
2. Bubonic Tonic (Juan Maclean Remix) 7:05
3. When H Binds To O (Oxidation Mix By J. Tonal) 4:21
4. Suitcases (Scottie B Remix) 5:54
5. Tip Of The Tongue (J. Miller Remix) 5:05
6. Livingston Storm (J. Miller Remix) 6:30
7. When H Binds To O (Hydronium Mix By Skytree) 5:35
8. Tip Of The Dub (Telepath Remix) 4:29
9. Suitcases (Another Sandwich? Mix By J. Miller) 5:14
10. Travel (The Airport Mix By Marc Cazorla) 6:44
11. Greet The Mind (Memphis Mix By Alex Botwin Of Pnuma Trio) 4:05
12. Bubonic Tonic (Lymbyc Systym Remix)

いまや Live Electronica を代表するバンドになった Lotus の
楽曲を Remix したコンピレーションアルバム。

元メンバーの Telepath の他、The Pnuma Trio のメンバーも参加した豪華な一枚です。

内容はLotus というよりは、もっとクラブノリな感じですね

最初は正直あまり好きになれなかった一枚ですが、何回か聞いているうちに、
「Lotus あの曲がこんな風になるのか」と驚かされました。

本国アメリカでは、ダウンロードのみで
DISC は Official site でしか発売されていないという貴重なもので、
Lotus マニアはぜひゲットしておきたいDISCです。
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 21:59 | Music(Livetronica)
The String Cheese Incident / 07.08~12.09 Red Rocks, Morrison, CO (Blue Glass Jam)
c0089950_21554462.jpgチーズ最後の4日間。
たくさんのJam Band から愛される
グランドキャニオンにあるステージ Red Rocks でのショウです。

Close Your Eyes, Desert Dawn, Shine, Texas, Smile...
その一曲一曲の演奏に、気合いを感じる最後のショウになってます。

DISCは持っているので、B&P希望の人はコメントください。
DISCを焼きますので。

※B&Pについて(やり方も含めて)は、横のリンク集を読んで見てください。

セットリストはこちら

クリック&Go!! →→→
[PR]
by minabe-keita | 2008-01-26 18:07 | Music(Blue Grass)