<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
安心の一報
c0089950_18373214.jpg

STS9 からホッと一安心の一報がありました。

本当に良かったです。

ゆっくりでイイので、確実に治してもらいたい。

そして元気な姿で、また最高のショウを。


↓↓↓
----------------------

ベーシストのマーフィーが癌と診断されたため、予定されていたウインターツアーの全てがキャンセルになったとオフィシャルサイトで伝えられましたが、先週末にメキシコで行われたビスコ、アンフリーズとの合同フェスを無事終えた後、アメリカ時間で昨日水曜日に癌の摘出手術が行われました。

この癌というのは、鼻の中の洞(アレルギーなどで反応する鼻の中の粘膜、英語では「Sinus(サイナス)」)に皮膚癌の一種が出来たもの、らしいです。

手術後のMRIの結果によれば、悪質な腫れや腫瘍は全く見つからなかったとの事ですので、手術は成功だったようです。

現在マーフィーは回復に向かってはいますが、訪問者やお見舞いなどに対処するまでには至っていません。木曜日の朝の時点では、まだかなりフラフラしており、精神的にもストレスが晴れていないようですが、少しは話す事も出来るそうです。今後の回復もゆっくり慎重に、との事。

マネージャーさんによれば、以上の件をファンに伝えるためオフィシャルのコメントをアップするかも知れない、との事でした。

日本のファンの皆さんからもポジティブなエナジーを送ってあげて下さい。一刻も早く回復してステージに立つマーフィーを見たいものですね!
[PR]
by minabe-keita | 2011-01-28 20:00 | Log
GREENROOM Music FES. 11 第1弾アーティスト発表!!
c0089950_2375091.jpg

c0089950_2319160.jpg


毎年 横浜の大桟橋で開催され、いつもナイスなチョイスをしてくれる GREENROOM MUsic FES. の第一弾アーティストが発表になりました!!

詳細はこちら↓↓↓
http://www.greenroom.jp/ ⇒⇒⇒ クリック&Go!!

開催日時; 2011.05.21~22

DONAVON FRANKENREITER
HAYLEY SALES
LOTUS
SPECIAL OTHERS
THEATRE BROOK
EMI MEYER
MOOMIN


2年前、STS9 が急遽来日キャンセルになった時に、

その代役として日本に来て素晴らしいショウを見せてくれた ライブトロニカバンド Lotus が決定です!!

GREENROOM には確か2度目の出演、これは、、、楽しみだ!

チケットの詳細は、まだみたいなので、発表になったら要チェックですね。

そして、このあと発表されるアーティストも要チェック!
[PR]
by minabe-keita | 2011-01-26 23:17 | Log
改めて紹介します
ここ数日間、一つのバンドのことについて書いていますが、

ここで今一度、みなさんに紹介したいと思います。


エレクトロニカ ジャム の代表格バンド Sound Tribe Sector 9 (STS9)

(彼らは自分たちの音楽をポストロック・ダンスミュージックと呼んでいる。)

生音とエレクトロニックなサウンドを融合させた、グルーヴ感のある音楽を展開

彼らのライブパフォーマンスや環境作り、バンド名の"9"(マヤ暦で現在を指している)、バンドスケジュール等、根本にはマヤの要素が大きく根ざしている。

そんな彼らの発表するDISC一枚一枚には、はっきりとした思想が入れ込まれており、

特に直近で発売された Ad Explorata は、

彼らの数字に対する探究心を強く表現しているものになっている。

(一部 Wikipedia より引用)


ジャムバンド としての思想も高い彼らは、

自らたくさんのメディアを使って、自分達の作品やショウの音源、映像等を発信しています。


そのいくつかを載せるので、見たことの無い方は是非、聴いて、観てみてくださいね。

知っている人達は是非、再確認を


web ⇒⇒⇒ http://sts9.com/

myspace ⇒⇒⇒ http://www.myspace.com/sts9

You Tube ⇒⇒⇒ http://www.youtube.com/user/STS9BAND

facebook ⇒⇒⇒ http://www.facebook.com/?ref=logo#!/STS9BAND



Arigato



Instantly



Circus



Aimlessly




What is Love ?

[PR]
by minabe-keita | 2011-01-23 21:32 | Log
1年前の思い出 (@Wiltern Theatre, Los Angeles) with Photo
c0089950_18353621.jpg
先日このブログで書いた STS9 のベーシスト David Murphy についてのニュース

Japanツアーを心待ちにしていただけに、私達にとって本当にショックでならない出来事でした。

1年前の思い出 (@Wiltern Theatre, Los Angeles) ⇒⇒⇒
[PR]
by minabe-keita | 2011-01-22 18:38 | Log
STS9ファンへのメッセージ from David Murphy & STS9
c0089950_2343394.jpg
私達夫婦が大好きな STS9 の HP に、

ベーシストの David Murphy から ショッキングなメッセージが寄せられています。

STS9 HP ⇒⇒⇒

It’s with heavy hearts and eternal optimism for the future that we announce the cancellation of STS9′s Winter Tour 2011 dates in February 2011 and March 2011 while our brother, friend and bass player David Murphy will begin undergoing timely and necessary cancer treatment following STS9′s Mayan Holidaze performances this weekend. Below you will find a note from David himself he wanted you all to read…

Greetings Family,Friends and Fans,

I’m writing to share with y’all some news I’ve received recently. I have just been diagnosed with a cancerous tumor primarily in my sinus cavity (a type of internal skin cancer). It will require extensive surgery followed by a few months long recovery periods. There will be some treatment for the cancer following also but at this time we aren’t fully aware of what that will entail and at this time we are just focusing on the task at hand which is the surgery.

With this news comes a bit of bad news for our upcoming shows. We will have to cancel all of our upcoming shows in Feb and March in order to fully get after taking care of this little health issue to the fullest, and we will do just that. There is nothing more in the world I love then playing music and sharing it with all of you and we will continue to do it for a long time together and all I ask for is y’all’s thoughts and prayers during this time of recovery!

We will still be performing in Mexico this weekend before my upcoming surgery, so for y’all down there….

Let’s do this…. Boom!

We’ll send appropriate updates as we get them through out the process.

- Murph


でも私達以上に、本人が一番ショッキを受けていると思います。

私達は彼が元気な姿で戻ってきてくれる事を信じて待っているしかない。

待っています。そしてまた最高のショウを味わいたい。
[PR]
by minabe-keita | 2011-01-20 23:43 | Log
映画 『ウッドストックがやってくる!』
c0089950_2233715.jpg伝説の”ウッドストック”の裏舞台が40年の時を越えて今ここに蘇る!

1月15日から東京は渋谷のヒューマントラスト・シネマでの公開を皮切りに2011年中、全国で随時公開。だそうです。



ライブの映像は無く、ウッドストックを発起した若者、

人で溢れかえったウッドストックの街の人々、

渋滞の中ライブに向かうオーディエンス、

そんな様々な人々の実話ストーリーを描いた映画になっていると言う事です。



ジミヘンドリックスやジャニス・ジョプリン のような今は亡き伝説的なアーティストが

名演をした伝説的なフェスティバルの空気感を、この映画を通して感じてみたい!




Official HP ⇒⇒⇒

公開予定 映画館
東京 渋谷 ヒューマントラストシネマ渋谷
千葉 千葉 千葉劇場
群馬 伊勢崎 プレビ劇場ISESAKI
愛知 名古屋 伏見ミリオン座
富山 富山 フォルツァ総曲輪
大阪 梅田 テアトル梅田
京都 京都 京都シネマ
兵庫 神戸 シネ・リーブル神戸
福岡 天神 KBCシネマ
大分 大分 シネマ5
北海道 札幌 ディノスシネマズ札幌劇場

なぜ富山があって埼玉が無いっ!?
[PR]
by minabe-keita | 2011-01-20 22:58 | Movie
滑り旅行のお誘い
c0089950_23302689.jpg



2/12(土) みんなで滑りに行きましょう!

車も2台はイケるかな??

土曜日 日帰りの予定なので、今から休みの予定をお願いします m(_ _)m



 
[PR]
by minabe-keita | 2011-01-17 23:34 | Log
Pen 2011年 2/1号 / 一冊丸ごと 美しい女たち。
c0089950_2258588.jpgふとすれ違った瞬間、つい振り返ってしまう。 なにげなく本をめくる手が、止まってしまう。 いつの世も、美しい女たちは、 男たちの視線を惹きつけ、心を奪い、躍らせる。 その存在は、小さくは日常に喜びを与え、 大きくは国を動かし、歴史さえも変えることがある。 そんな美しい女.とは、どんな存在なのか? いまをときめく4人の女優から、 絵画の美女やヴァーチャルな人造美女まで、 美しい女たちをとりまくすべてを大特集。

一本筋の通った、芯の強さを持っている人は、見た目以上に素敵だと思います。




 

[PR]
by minabe-keita | 2011-01-17 23:03 | Book(Other)
Facebook 始めました
c0089950_22483912.jpg遅ればせながら、皆さま新年明けましておめでとうございます。

Photo; 初日の出 於 茨城県 玉造 レインボータワー



c0089950_22423834.jpgタイトルの内容に戻りますが、Facebook 始めました。

まだ登録しただけなので、全然充実してませんが、

これから少しずつやっていきたいなと。

minabe keita で検索したら見つかるので、よろしくお願いします。 m(_ _)m

あと、Ping (iTunes) も始めました。こちらも合わせて、よろしくお願いします。
[PR]
by minabe-keita | 2011-01-16 22:50 | Log
次のコンデジは何にするか…
ここ1年ぐらい悩んでいる事。

それは、デジイチのサブ機として使うコンデジを何にするか。



去年の夏前に発売された Pana の LX5 が候補に挙がったものの、

前機種の LX3 との差がそこまで無かったために踏ん切りが付かず今に至る。


Canon の S95 は、値段と機能のバランスが素晴らしくて申し分ないのは分かりきっているのですが、

Nikon党という安いプライドを捨てきれず、こちらも一歩踏み込めずにいます。


RICOH の GXR は ユニット交換方式だし、未来的な発展を想像すると面白いのですが、

如何せん大きくてポケットに入れるには辛い。


SIGMA の DPシリーズは 画作りも最高なんですが、単焦点。

どうしても欲が出てズームが欲しくなるから、これまた手が出ない。

※FUJI が発表した X100 も見た目レトロでカッコイイんだけど、

同じ理由で微妙。しかも値段設定が高すぎる。


てなてな事を考えているうちに年が明けてしまったのですが、

ここに来て、2つの有力候補が出てきました。

一つは OLYMPUS が海外発表した ZX-1、 もう一つは 正式発表は未だですが噂が出ている Nikon の次期、ハイエンドコンデジ。


まず OLYMPUS ZX-1

主な仕様としては以下
- 高感度1000万画素CCDセンサー
- 換算28-112mmのレンズ
- F1.8-2.5の開放F値
- CCDシフト式の手ブレ補正
- 2つのコントロールダイヤル、1つはレンズ周囲にある
- ISO100-6400
- 新型のTruePic Vプロセッサー(PENシリーズに使用されている)
- 大型の3.0インチ62.1万ドット有機ELモニタ
- 動画は720p 30fps Motion JPEG
- マイクロHDMIコネクタ
- 6種類のアートフィルタ(PENシリーズと同じ)
- カメラ内RAW現像
- 内蔵フラッシュ、ホットシュー、リモートフラッシュコントロール
- NDフィルター内蔵

レンズは LX5よりも明るくて、テレ端(ズーム端)もLX5よりあって、
コントロールはS95のようなコントロールダイヤル付き。
アートフィルターやアクセサリーは、PENシリーズのものを使用している。
液晶も有機ELを使っているので、快晴の時にもきれいに見えそう。
動画が唯一、720pと劣っていますが、写真メインの自分としてはそこまでネックにはならないかなと。


次に、Nikon の 次期ハイエンドコンデジ

正式発表は未だですが、24-100mmズーム域とF1.8の開放F値という噂。
あとは上の ZX-1 とどれぐらい差別化がされていて、
Nikon の画作りがどこまでされているかによりますかね。

それ以上に、最近の Nikon のコンデジは、全然本気度が感じられないので、
今回のこのコンデジがどこまで本気で作られているのかが一番ですが。

いずれにしても、そろそろ決まりそうな予感です。

(上につらつらと書きましたが、やっぱり Nikon の 次期FXフォーマット一眼も楽しみです)
[PR]
by minabe-keita | 2011-01-08 00:18 | Log